このページではわかりにくい言葉を説明します!

交通事故

交通事故
警視庁の発表によると2011年における交通事故死者数は4,611人と発表されています。

昼間と夜間では夜間の方が死亡事故が起きる確率が非常に高いようです。
夜間は暗いので視界が狭くなっていることなどが原因のひとつと言われてます。
夜道の電灯が少ない所では人影に気付かないことがあります。

夜間に自転車に乗ったりジョギングをする時はライトや反射材を付けるようにしましょう。

また、運転する人は夜間の暗い道は特に注意を払う様にしましょう。